fbpx

石川潤 /作曲家

Jun /Composer

*

INFO

WORKS

CONTACT

NUJ. Project

ABOUT 石川潤/Jun Ishikawa

作曲家。現代音楽企画「NUJ.Project」ディレクター。
都立芸術高校(現:都立総合芸術高校)から東京藝術大学の作曲科の卒業を経てクラシック・現代音楽の勉強をしたが、現在はDTMによる打ち込みなどを用いて映像音楽やポップス作品などの幅広いジャンルで創作活動をしている。
創作の基本モットーは「夢」があることである。シンプルな連想だけではたどり着かないような、思いも寄らない存在に興味がある。
SF・ファンタジーを中心とした洋画を鑑賞する趣味があるが最近は少し興味を広げている。

1991
誕生 5歳より作曲を始める
2012
「藝大生による木曜コンサート『作曲』」にて弦楽四重奏”hades”初演
2014
東京藝術大学作曲科卒業
NHK Eテレにて「schola スコラ 坂本龍一 音楽の教室」のワークショップ「20世紀の音楽」に生徒役で出演。
2015
西島達宏監督映画「Someone」 BGM作曲
柘植伊佐夫の世界展「UNITY」(長野) BGM 作曲
ダンスイベント「BALLET APOLLO Opus No.1 “ZENYA”」(東京・パリ上演)BGM作曲・音源制作。
2017
チェリスト山澤慧氏のリサイタル『マインドツリー2017「全曲初演」』現代音楽作品「My Precious」公募選出、初演。
2018
ロバート秋山「クリエイターズ・ファイル珈琲店」CM楽曲及びに珈琲店BGMのジャズアレンジ
ASAR 国際馬頭琴アンサンブルの委嘱作品「紫の追憶」初演
ワニブックス 森田 愛子 (著)DVD版 睡眠疲労をリセットする 深呼吸のまほう BGM作曲
ロバート激ヤバ祭:「むちゃぶりかみしばい」BGM